未来を創る!!

未来はみんなの総意で自然に形成されるものだと思います。未来の主役は、政治家ではなく、みんなでなければなりません。

プロフィール

egali12

Author:egali12
Yahooから引っ越して
来ました。
宜しくお願いします。

若い人や女性にも
政治・経済・社会を
マジに考えて
もらいたいです!!

いっしょに未来を
創りましょう!!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


楽天ホット情報


楽天売れ筋情報


amazonホット情報


楽天売れ筋情報2


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

あらゆるリーダーシップ(権力)は、2期までが限界です。


3期目は大方堕落するからです。(歴史上の真実です!!)


都民なら、石原都政を思い出すだけでも、直ぐに納得できるはずです!!


また、一人の人間または一つの派閥が、長らく権力を独占行使すべきでないことは、
あらゆる観点から自明の真理と言っても過言ではなのです。



自民党総裁任期3期9年への延長は、全くの暴挙と言えます。



自民党が野党とならない限り、自民総裁は総理大臣を意味しますから、
すべての国民に口を出す権利があるのです。



そもそも日本の総理大臣を決めるのは、国民による直接投票ではなく、
議員による間接投票なので、必ずしも国民の真意ではないのです。



日本の総理大臣は、派閥力学の上に成り立っているのですから、
3期9年は全くの権力独占を意味します。



特別優秀なリーダーであれば、例外的に3期9年を認めても良いのかも知れませんが、
安部総理がそれに該当するとは、到底思われません!!



アベノミックスがすでに10兆円の年金運用損を出し、
自然災害でも10兆円近くの損失と多くの命の犠牲を出しているのです。



自然災害による損失と犠牲は、偏にリーダーの責任なのです。


良いリーダーであれば、損失犠牲は最小限に食い止めることができます。



ですから国民は、国政選挙で、自民党に「ノー」を言わなければならないでしょう!!



「イエス」は3期9年の権力独占を認めることになります。



あらゆる観点から、日本の総理大臣が一人で9年も君臨することに合理性はありません!!


スポンサーサイト
2016/10/26 23:21|政治経済TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://egali12.blog43.fc2.com/tb.php/201-3e8d5ee3
ブログ内検索


Yahooホット情報


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Yahooホット情報


amazon.com

下の矢印で回転させて見てね!!


アクセスアップには?


Yahooホット情報


FC2会員になろう

無料blog


クリック募金


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


QRコード

QRコード


政治ブログ


音楽もアマゾンで!!


Copyright(C) 2008 All Rights Reserved. 未来を創る!!
Powered by FC2ブログ.  JavaScript by LostTechnology. template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。